映画・テレビ

シチリア!シチリア!

昨日 「シチリア!シチリア!(原題:BAARIA)という映画を観た(もちろんDVDだけど…)。


監督は あの名画「ニュー・シネマ・パラダイス(原題 NUOVO CINEMA PARADISO)」の ジュゼッペ・サルバトーレだ。


1930年代から現代のシチリアを一人の牛飼いの少年の成長とともに描いた素晴らしい作品だ。


監督の愛してやまないシチリアを自伝的に?(どっちかっていうと N.S.Pのほうこそ自伝みたい)描いただけあって イタリア好き シチリア好きならずとも楽しめる映画だと思う。


個人的にはシチリア弁が面白くて◎。


「ミ~ンキア…!」(笑)。

| | コメント (0)