« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

3月11日 午後2時46分…。

3月11日 午後2時46分…。
3月11日 午後2時46分…。
3月11日 午後2時46分…。
早いもんで 「あの日」からそろそろ一週間。

観測史上初というM9.0の大地震。僕は その時 大みかのMカフェでまだランチを営業していた。

東北の太平洋沿岸の惨事を思うと 胸が痛むけど、僕達の住む茨城も相当な被害を被った。
大洗も津波の被害を受けたけど 日立の久慈浜もそれ以上に大打撃を受けた。

連日のマスコミの報道は より被害が甚大で悲惨な東北地方を取り上げている。確かに 映像的にはインパクトがあるし 説得力もある。

しかし 被害を被ったのは 東北ばかりじゃない。救援物資が必要なのは茨城や千葉だって一緒なんだ。

いまだ 電気や水が復旧してない所もたくさんある。

生活必需品の買い占めが東京で起こったのは マスコミが不必要に番組で不安を煽った事だ。いかにも 「気の毒」そうな顔や 「心配してます」風な表情でTVの報道番組で話しているキャスターをみるとヘドが出る。

確かに 国の情報も不確かだけど その不確かな情報を 勝手に解釈して そのうえ尾鰭まで付けて 流してるのは 他でもないマスコミだ。

とくに 民放各社は どう見ても視聴率競争にしか思えない。

…我がメイプルカフェも 怪我人は お客様を含めて 出なかったのが ホントに不幸中の幸い。

僕もとりあえず毎日少しづつだけど 復旧に向けて片付けやってます。

何とか 週末(…ちょっと難しいかな…)の 仮開店に向けて顔晴りますか!

| | コメント (0)

巣立ち 2011年 春

今日から3月。

早いもんで 息子が高校を卒業する。

中学時代 ずっと陸上競技をしてきた彼が 「どうしても野球がやりたい」と僕に言ってきた春からまる三年たったコトになる。

その言葉どおり 三年間みっちり野球漬けの毎日だった。

すっかりチームの中心選手になった最後の夏の公式戦を観戦した時 ちょっぴり誇らしかった。

僕自身も高校時代 野球部だったけど こういう性格だし(笑)、他にやりたいスポーツが見つかっちゃったこともあって 怪我を理由に二年生の春に辞めてしまった過去がある。

背番号7を付けて 自信たっぷりにバッターボックスに立つ彼をスタンドから見たとき 僕も最後までやるべきだったのかな…と ガラにもなく思った。

息子よ。三年間よくがんばった。君にとっての高校の三年はきっと素晴らしく充実した三年だったと思います。

こんな日本だけど 強く生きていって欲しい。

夢は強く願って行動すれば 必ず叶います。

卒業おめでとう。

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »